株式会社ラーニングウェイ
     株式会社ラーニングウェイ
お問い合わせ | サイトマップ

セールストレーニング

 顧客から信頼され、心の扉を開いてもらえるような態度・姿勢を持ち、顧客とともに価値を創造していくこと
           ができるセールスのプロフェッショナルを徹底したロールプレイング演習と、メンターからのフィードバック
           を通して育成する



職場で聞こえるこんな声にお応えします

高度な商品知識やコミュニケーションのテクニックをいくら身につけても、なかなか実際のパフォーマンス向上にはつながらない・・・

  • 実際に成果が上がる本当のセールススキルを獲得したい
  • お客様から信頼されるような姿勢・態度を身につけたい
  • お客様のニーズを発掘し、それに合った提案ができるようにしたい
  • 成果の上がるやり方・方法・ノウハウを日々生み出し続けていきたい
  • セールスのプロセスやフレーム、スキルを体系立てて提供してほしい
  • 飛躍的にセールス・パフォーマンスを高めたい


それには・・・

セールスの前輪を突破し、お客様から本物の信頼を得ることが重要です

  • セールスの行動と業績との関係を科学的に分析してみると、業績に最も影響を及ぼすのは、高い専門知識でも、説得力でもなく、その人の『態度・姿勢』にあるという結果が出ています
  • つまり、お客様は、その人を信頼でき、何ができるのか解決例を聞いて、初めて自分の情報やニーズを話す気になるのです
  • 本コースでは、「お客様の心の扉」を開いてもらう行動を『セールスの前輪』と位置づけ、前輪を突破するのに必要なスキルを磨き、前輪のコアとなる「熱意」や「積極性」を高めていくことで、現場でのパフォーマンス向上につなげます

前輪とは

  • 「心の扉を開かせる」営業活動
  • 「話を聴いてもいいな…」「こちらの情報を話してもいいな…」と思っていただくまでのステップ

後輪とは

  • 顧客の信頼を崩さずに、商談を締結させるまでのステップ


プログラムの特徴

体験学習を通じて、自ら学習し、知識を生み出す姿勢を身につける

  • 現場では、直面する状況がいつも異なっているので、受け身で学んだ知識は役に立たないことも少なくありません
  • このプログラムは、新たな情報をもとに、自らがやり方を考え、自分の言葉で話ができるまで、繰り返しロールプレイングを行う体験学習を実践します
  • それにより、スキルの飛躍的向上を図るとともに、自身で知識を獲得する方法を身につけます


スケジュール




参加者の声
前輪のスキルを磨くという発想が今までの自分にはまったくありませんでした。お客様に心の扉を開いていただき、一緒になって課題形成する、というセールスの考え方に出会い、目からウロコが落ちました(コンサル営業担当者)

話し方によって、相手の感じ方や理解度がまったく異なることがわかり、驚きました。ロープレのフィードバックに一喜一憂しながら、自分のトークを工夫していき、だんだん伝わるようになってきたときには、本当に感動しました(外資系生保法人担当者)